Please enable JavaScript
メール配信サービス by Benchmark

【医学部の1年】4月〜医学部入学後の洗礼〜

Medical
PR

1ヶ月間の新歓生活をenjoyしよう♪

皆さんこんにちは。

受験生活ももう少しで終わりです。春を迎えて医学部に入学したらしたいこと、考えていますか??

サークル・勉強・アルバイト…やりたいことは目白押し!ですが、

なんといっても部活

ですよね!!

人生を決めるかもしれない大事な部活選び

皆さんは中高、再受験生の方は大学時代も含めて何か熱中していたものはありますか?

もしあれば医学部入学後、関連した部活に入ろうと考えているかもしれません。また、「今までとは違った新しいものに挑戦してみたい」という思いから全く新しい部活に所属を考えている方もいらっしゃるかと思います。

私が考える部活選びのポイントは

活動日・お金・テスト前の休み・伝統

などがありますが、1番のポイントは

人間関係

です。

医学部に入学して右も左もわからない状況の中、一番最初に救いの手を差し伸べてくれるのは同期でも先生でもありません、部活の先輩です(笑)

PR

どの科目が難しいのかといったことから、大学キャンパスの使い方まで先人の知恵の恩恵をあらゆる場面で感じることでしょう。

私自身、部活の先輩には幾度となくお世話になっており、飲み会やBBQ、泊まりでの遊びなど沢山の楽しい思い出を作ってきました。このお付き合いは卒業した後も続いていくものです。

だからこそ、部活選びは重要なのです。

新歓は1ヶ月が勝負!!

大体どの大学も入学後1ヶ月が新歓期間と言われ、部活の体験入部に始まり食事会や遠出のイベントなどが部活ごとに企画されています。

新入生はその間どの部活に顔を出してもOKなので、なるべく多くの先輩方と話して部活の雰囲気を知っておきましょう。

少しひねくれた見方かもしれませんが、この時に先輩方がどんな動き方をするかを見ておくと来年以降の自分がしなければならない仕事も見えてきたりします。

部活での出費を抑えたいな〜と思っている人はきらびやかな演出をしてくれる部活よりもアットホームな部活を選ぶのもアリだと思いますし、先輩方とコミュニケーションをはかって自分に一番マッチした部活を選びましょう。

みなさんの学生生活が実り多きものとなりますように。

PR

LINEで友達追加する

五十嵐陽菜(Igarashi Haruna)

29,215 views

東京生まれ・東京育ちの医学生(杏林大学在学中)。 基本ふざけていますが(写真参照)、医学に関しては真面目です。 入試では一次試験全て合格・二次もほぼ合格 医...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

LINEで友達追加する