Please enable JavaScript
メール配信サービス by Benchmark

【医学部用PC選びの決定版】医大生にピッタリのパソコンはこれだ!

Campus Life
PR

こんにちは!久々の投稿のYudaiです! 台風が過ぎ去ったと思ったら、すっかり寒くなってしまいましたね。夏の終わり、秋の訪れを感じています。

みなさんはいかがお過ごしでしょうか?受験生の方は、勉強が思い通り進んでいますでしょうか?
私は急な気温の変化に対応できなくて、体調を崩しそうになっていますが、体調を崩さないぎりぎりの状態で踏ん張っております笑

私が受験生の頃は、厳しい受験勉強を乗り越えた先の大学生活に思いを馳せることで、受験勉強のモチベーションを保っていました。

今回は、受験生の方には、少し気が早いですが、大学で全員が必ず購入するパソコンについて紹介していきたいと思います。
この記事を読んで、大学生活に思いを馳せることで、受験勉強のモチベーションを高めてください。
医学部に既に入学されている方でパソコンの買い替えを検討されている方も是非、読んでいただきたいと思います。

大学生の必需品:パソコン

大学生にとって最も重要なもの、それは間違いなく「パソコン」です。

高校生までとは違い、パソコンがなければ大学生は何にもできません。

実際、この記事もパソコンで書いていますし、講義もパソコンで受けることもあります。レポートや論文もパソコンがなければ、書くことができません。

このように、パソコンは大学生が生活を送るにあたって、欠かせないものです。

なので、ネット上には「大学生へのおすすめパソコン」といった特集記事が多くあります。

しかし、医学生へのおすすめパソコンを紹介している記事はほとんどありません!

今回は、医学生である私がこれまでの学生生活を振り返って、医学生にピッタリのパソコンを紹介していきたいと思います。

筆者は何を使っているの?

私はメインPCは

MacBook Pro (13-inch, M1) メモリ16GB  SSD 512GB

です。

私は、3Dモデリングやイラストを描いたり、機械学習・深層学習を行うので、比較的高スペックなパソコンを所有しています。

後ほど説明しますが、これほどのスペックは絶対に必要ありません。逆に言うと、このレベルのパソコンでも十分にこれらのことは行えます。

Windows?Mac?どっちがいいの?

OSがどちらが良いのか?という質問ですよね。これがダントツで一番聞かれる質問です。

答えは簡単で、「どっちでも良い」です。

理系の学部では、「Macでは動かないソフトがあるから、Windowsじゃないとダメだ」とか、芸術系だと、「Macの方がデザイン系のソフトが多いから、Macじゃないとダメだ」とか言われるということを噂で聞いたことがあります。

医学部では、普通に学生生活をしていれば、特殊なソフトを開くことはまずないと思うので、好きな方で大丈夫です。

もし、Macが欲しいけど心配だった人がいたら、Macで大丈夫です。
ただ、大学によっては、特殊なソフトを実習で使う大学もあるらしいので、気をつけてください。その実習の期間だけは、困ると思います。

Macの最大の欠点は、自分で分解や修理をやりにくいことに尽きます。
そんなことをする気がない人は、気にしなくて良いと思います。

ノートPCとデスクトップPC、どっちを買えばいいの?

これは絶対にノートPCです。ノートPCでないと大学に持ってくることができません。

PR

2台持ちをする場合は、ノートとデスクトップは確かにありかもしれません。

大きさはどれぐらいがいいの?

大学生はノートパソコンを持ち歩きますので携帯性が重要です。

その上、多くの人はその1台のみしか持たないので、ある程度の画面の大きさが必要です。

それらを鑑みると、13, 14インチ(A4ノートぐらいの大きさ)が妥当かと思います。

スペックはどれぐらいのがいいの?

パソコンのスペックの表を見ても、訳がわからないですよね笑

CPUだのメモリだのストレージだの…笑

下のブログでそれぞれがわかりやすく説明されているので、参照してみてください。

CPU

Core i5 、Core i7 、Ryzen 5 、Ryzen 7、M1、M2もしくはそれらと同等以上のものであれば十分です。

メモリ

8GB以上に必ずしてください。

いくら高性能なCPUを搭載していても、メモリが4GBだったら意味がありません。

メモリを4GBにして、後悔している大学生は多いかと思います。

ストレージ

これは、議論の分かれるところですが、私個人の意見で言うと

SSD 256GB以上がおすすめです。

ハードディスクではなく、SSDというものを選んだ方が、情報の読み書きが早くなるので、おすすめです。

多くの人は256GBでは足りないと思うのですが、いらないデータをこまめに外付けハードディスクに保存するようにすれば良いだけなので、ここが一番お金をかける必要のないところだと思います。

インターフェース

新型コロナウイルス感染症が流行したことで、オンライン講義が急増しました。

そのため、パソコン内蔵のカメラは必須です。マイクもあった方が便利かもしれません。

最後に…

MacBookを買う場合は、下の学生・教職員向けストアで大学入学後の方が安く買えます。(結構、値段が違います。)

なので、MacBookを買う場合は、入学後まで粘るのもありかもしれません。

皆さんがパソコンを買う際には、是非参考にしてみてください。

PR

LINEで友達追加する

Yudai

4,180 views

医学生(金沢大学医薬保健学域医学類) 神奈川県生まれ、東京育ちなのに、ひょんなことで金沢に... 趣味はバイオリンと海外旅行とプログラミング 暑いのが嫌い、...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

LINEで友達追加する