Please enable JavaScript
メール配信サービス by Benchmark

医学部受験のモチベーションが上がるドラマ3選!

Study
PR

みなさんは、ドラマをよく見たりしますか?

最近は、動画配信サービスが充実してきたので、昔よりもドラマやアニメを見る機会もかなり減ってきたなと感じています。私も最近は動画配信サービスばかり見ているので、リアルタイムで追っているドラマやアニメはほとんどなくなりました。自分が好きそうな過去作品をピックアップしてみることが多いです。

だからと言って、リアルタイムで見ることが無いわけでもなく、気になるものは必ずチェックしています。

リアルタイムで見て、友人と話を共有するのも、自分が好きなものに集中してみるのも楽しいですよね。

今回は、医学部の受験のモチベーションが上がるようなドラマを紹介していきたいと思います。

医療ドラマ編

医学部受験を目指している人の中には、医療ドラマをみて「かっこいい!」と思い、医師を志した人もいるのではないでしょうか。

正直に言うと、医療現場は実際のドラマとは全然違いますが、それでも、ドラマの中のきらきらと輝いている医師を見ていると、医学生の目線から見ても、勉強を頑張ろうと思えます。

医療現場はドラマにしやすいのか、たくさんありますが、その中でも特におすすめのドラマを今回は紹介していきたいと思います。

輝く季節の中で

1995年の4月から始まった、フジテレビの木曜劇場の枠で放送されたドラマです。

ポリクリ(4~5年次に行う病院実習)中の医学生を題材にしたドラマになっています。医学生が主人公のドラマはめずらしく、私はこのドラマ以外で見たことがありません。

古いドラマでオフィシャルホームページがなかったので、wikipediaに書かれていたあらすじを紹介します。

「文京医科大学に通う、それぞれ性格や環境の違う医大生5人が臨床実習課程(ポリクリ)で同じグループになる。恋愛、友情、希望、挫折、そして生死…。厳格な教授の指導のもと、医師を目指す5人の若者の、青春の葛藤を描く。」

主演は石田ひかりさんで、その他に中居正広さん、篠原涼子さん、井森美幸さん、保阪尚輝さんなどが出演しています。今考えると、めちゃくちゃ豪華な出演者たちですよね。

命は軽いものではないこと、努力することの大切さがドラマを通してひしひしと伝わてきます。

実際のポリクリはこんな感じではありませんが、医師になる、医学部にはいるためのモチベーションを挙げてくれるドラマです。

ただ、こちらのドラマはVHSでしか見られない上に、手に入れるためにはTSUTAYAでレンタルかAmazonで購入するしかないので見るハードルが高いです。

ブログ等であらすじや、Dailymotionで動画が上がっていたので興味ある方はそちらで内容を確認するのもお勧めです。

 

コードブルー

言わずと知れた名作ですよね。私の周りにもコードブルーをみて、医師を目指した友人がいます。

有名どころではないドラマを紹介したかったのですが、これだけは外せませんでした(笑)

2008年に初めて放送され、翌年の1月にスペシャル、その後2010年にセカンドシーズン、2017年にサードシーズン、そして映画が放送されました。

PR

簡単に説明すると、救命救急センターの業務の中でも特に「ドクターヘリ」に焦点をあて、生死を左右する問題に直面しながら日々成長していくドクターやナースの姿を描いたドラマでです。

このドラマは「救急医療用ヘリコプターを用いた救急医療の確保に関する特別措置法」(ドクターヘリ特別措置法)が公布された2007年の翌年に放送されました。ドラマの反響がドクターヘリの普及の一助を担ったとされていて、2007年当時全国で14機しかなかったドクターヘリは、2022年4月時点で56機まで増えました。どれだけ、国民そして、医療者の評価を得たかわかりますよね。医師の間でもやはり、医療ドラマとして真っ先に名前が挙がるのはコードブルーです。

また、メインの出演者たちも豪華ですよね。山下智久さん、新垣結衣さん、戸田恵梨香さん、比嘉愛未さん、浅利陽介さんと、全員が誰もが知っている国民的俳優です。

このドラマの特徴は、スーパードクターは存在せず、助けられない命も描かれている点です。様々な生死、難問に立ち向かい、葛藤し成長していく姿がかっこよく、自分も頑張る力をもらえるドラマだと思います。

高校生ですと、2017年放送のコードブルーは見ている人も多いかもしれませんが、ファーストシーズンとセカンドシーズンはサードシーズンとは違った緊迫感と力強さがあります。ぜひ、視聴してみてください。きっと、医師へのあこがれと勉強へのモチベーションをあげる一助になると思います。

大学受験編

大学受験を題材にしたドラマとしては「ドラゴン桜」が有名ですよね。実際にドラゴン桜流の勉強本なども書店に売られています。

実際に勉強方法を真似していた人もいるとかいないとか。

私が今回紹介するドラマは大学受験を題材にしたものではありませんが、勉強するモチベーションを挙げてくれるおすすめのドラマです。

受験の神様

2007年7月から日テレで放送された土曜ドラマです。父子家庭と中学受験を題材にした勉強することの意味を教えてくれるドラマです。

こちらもホームページがなかったため、wikipediaに書かれていたあらすじを紹介します。

「主人公の梅沢勇は5年前に妻と離婚し、子供の広と2人で暮らしている商社マン。勇は体育会系で進学も受験もラグビー推薦だったため、受験とは縁がなかった。そんな勇は、小学6年生になった広から「中学受験したい」と告げられ、『受験の神様』と言われる中学3年生の天才家庭教師「菅原道子」に家庭教師を依頼する。自分の名前だけ書きとりさせたり、リビングを勉強部屋とするよう変更を指示したり、徹夜で勉強させたり…と一見突飛な学習をさせる道子。そんなやり方に、勇は反発を覚えながらも、次第に道子を理解していこうとする。」

題材は中学受験ですが、受験がゴールではないこと、なぜ勉強するのか、目的を達成するためのヒントなどが描かれており、世の中の受験生の心を軽くしてくれたり、モチベーションをあげたりしてくれるドラマだと思います。

元TOKIOの山口達也さんが主演のドラマで、真っ直ぐで優しいパパを演じています。

こちらのドラマもTSUTAYAでDVDをレンタルするかAmazonでDVD-BOXを購入する以外に視聴する方法はありません。

こちらもネット上に、ブログ等であらすじが載っていますので、借りるのが面倒な方は一度そちらをのぞいてみるのもいいと思います。

いかがだったでしょうか。

Medichenではモチベーションの上がる映画についても紹介していますので、ぜひそちらも参考にしてみてください。

くれぐれも、勉強をおろそかにしてまでドラマを見ないでくださいね。見ても、モチベーションは上がりますが、学力はあがりません(笑)

PR

LINEで友達追加する

宮本凛

2,882 views

東京医科大学の医学部の医大生ライター。カラフルでポップでワクワクするようなイラストや服を見るのが好き。音楽にも興味があり、3歳から現在まで様々な楽器を演奏し...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

LINEで友達追加する