Please enable JavaScript
メール配信サービス by Benchmark

【合格祈願】受験生におすすめの神社まとめ

Motivation
PR

みなさんこんにちは.2021年も明けて,ついに2022年がやってきました.

ということは,入試シーズンももう少しで始まります…!!

合格のために,万全を期したいですよね.今回は,合格祈願におすすめの神社をご紹介します.ご自宅の近くのスポットを見つけたら,ぜひ行ってみてくださいね☆

合格祈願神社 5選

太宰府天満宮 (福岡県)

まず最初は,みなさんご存知の有名なあの神社.毎年全国から1,000万人以上の参拝者が訪れるほどの,言わずと知れた合格祈願の神社です.太宰府天満宮は全国に12,000以上もある天神様を祀る神社の総本宮です.

幼少の頃から学問の天才と言われた「学問・文化芸術の神様」である菅原道真が亡くなった地に建立されました.

東風吹かば にほひをこせよ 梅の花 なしとて 春を忘るな

という菅原道真の句でゆうめいな飛梅をご神木としています.現在の御本殿は1591年に建てられ,国の重要文化財にも指定されています.

私も以前お参りしたことがあるのですが,敷地の広さと参拝者の多さに驚きました.

また,太宰府天満宮では事情により直接参拝できない人のために,祈願や郵送によるお守り授与もできます.「福岡県までは行けない!」という受験生のみなさんも,学問の神様を身近に感じることができるのではないでしょうか?

 

湯島天満宮 (東京都)

“湯島天神”という愛称で親しまれる湯島天満宮.古墳時代である雄略天皇2年(458年)に建立されたと言われる,由緒正しい神社です。

1355(天平10)年に地域の人たちの力により,菅原道真を勧請して合祀しました。

湯島という土地柄もあり,江戸・東京の文人や学者からも親しまれています。特に江戸時代以降は,新井白石林道春などの著名な文人らから愛されていたようです.

また,天岩戸(あまのいわと)に隠れた天照大神を引っ張り出した,天之手力雄命(あめのたぢからおのみこと)を御祭神としています。お参りすれば,学問の神様の力だけではなく,強運や勝運も手に入れられるかも知れません.

私が医学部受験をしていた頃,塾の先生が湯島天神の出店で買ってきた「合格」の文字が入った金太郎飴をくれました.うさんくさいな〜と思いつつも,この飴を食べて受験会場に向かった日々がとても懐かしいです.受験校すべて1次試験に合格できたので,その飴のおかげかもしれません.

東京在住の方,東京の大学を受験する方は,ぜひ強運と学問の神様の力をゲットしに行ってみてください.

PR

北野天満宮 (京都府)

「北野の天神さん」と呼ばれ愛される北野天満宮.全国に12,000ある天満宮・天神社の総本社でもあります.

ちなみに,先程太宰府天満宮をご紹介したときに「全国に12,000以上もある天神様を祀る神社の総本宮」と書きました.太宰府天満宮は菅原道真が亡くなった地にできた,いわばお墓のような存在です.一方,北野天満宮は天神(雷神)としても崇められる菅原道真の死後に起こったさまざまな厄災を鎮めるためにできたものです.どちらも全国の神社を代表する天満宮と言えます.

京都府にあるため,もしかすると修学旅行で訪れた方もいらっしゃるのではないでしょうか.国宝に指定されている本殿や,国宝の天神絵巻などの重要文化財が納められている宝物殿など,受験生でなくともお参りしがいのある神社です.

そんな中でも,合格祈願のために全国の受験生が購入していくのが,桐の箱に入った学業御守り.とてもご利益がありそうですね!

防府天満宮 (山口県)

防府天満宮は,太宰府天満宮・北野天満宮と合わせて,日本三大合格祈願神社として有名です.また防府天満宮は,菅原道真が京の都から大宰府へと流される途中でしばらくの間滞在した場所と言われています。菅原道真が亡くなった翌年の延喜4年(904年)に建立されました.このことから,防府天満宮は日本で最初に創建された,天神(菅原道真)を祀った神社としても有名です.

ここで購入できる合格祈願グッズとして有名なのが,合格はちまきです.「合格御守」の袋の中に,御神札・お守り・祈願絵馬・菅公鉛筆とともに収められています.志望校に合格した受験生が返納したはちまきを洗濯してアイロンをかけたものを,希望者に無料で配っているのです!すでに合格した先輩が持っていたはちまき,とってもご利益がありそうですね!

亀戸天神社 (東京都)

こちらの神社は「亀戸の天神さま」「亀戸天満宮」として親しまれています.

また,先程ご紹介した湯島天満宮と,東京都国立市にある谷保天満宮とともに,関東三天神とも言われています.

こちらの神社は,太宰府天満宮にならって造られたと言われている太鼓橋,心字池,社殿,回廊が敷地内に配置されています.

境内には触ると知恵を授かるという「神牛」や,菅原道真が5歳の時に詠んだと言われる紅梅の和歌が刻まれた五歳菅公像などもあります.

人事を尽くして天命を待つ

いかがでしたか?

神社は全国に沢山ありますが,みなさんが名前を知っているような有名なところは,やはり都市部に集中していますよね.

しかし,〇〇天神・〇〇天神社・〇〇天満宮という名前になっているところは,すべて学問の神様である「菅原道真」を御祭神としているのです.

ここでは5つの有名な神社を選んでご紹介しましたが,みなさんの家の近くにもきっと菅原公を祀った神社があるはずです.勉強の合間の息抜きに,ちょこっと神様におねがいしてみませんか?

 

PR

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。