Please enable JavaScript
メール配信サービス by Benchmark

【受験勉強】やる気が出ない時にモチベーションが必ず上がる方法7選

Motivation
PR

受験生なのにやる気が出なくて焦っていませんか?

受験生なら誰もが一度は同じような焦りを抱いたことがあるはずです。私が試した数々の方法の中から特に効果のあった方法7選をお教えします!

どうしてもやる気がでない時がある

一口にやる気がでないと言っても、その原因はさまざまです。主に以下の3つの原因が考えられます。

  1. 勉強に疲れた / 問題が難しすぎて解く気にならない

2. 危機感が足りない

3. 睡眠不足や気候、ホルモン変動などによる体の不調

まずは自分のやる気が出ない原因を分析し、それぞれの対策を見ていきましょう。

モチベーションを上げる方法7選

問題が難しいと感じたり、日々の勉強に疲れたりしている場合はリフレッシュが有効です。特に以下の3つの方法がおすすめです。

1. 好きな科目を勉強する

それぞれの好きな科目に応じて、例えば社会の教科書を読んだり、微分積分の問題を解いたりするといい気分転換になります。また、英語の音読をすることで眠気覚ましにもなります。

2. 散歩する

問題に行き詰った時は散歩するのもおすすめです。散歩から帰ると思考回路が一新されて、解けなかった問題の解き方を思いつくことがよくあります。

散歩に限らず、適度な運動は学習効果を高めることが分かっています。

3. 場所を変える

同じ場所で長時間勉強しているとだんだんグダグダしてくるものです。そんな時は場所を変えるとまた集中できるようになります。

こちらで無料で利用できる自習場所を紹介しているので、ぜひご参照ください。

次に、危機感が足りない場合の対策を見ていきましょう。

4. 締め切り効果を利用する

皆さんは夏休みの最終日に焦って宿題を終わらせた経験はありますか?あえて締め切りまでの期間を短く設定することで、いつも以上の集中力が働くことを「締め切り効果」と言います。

これを利用し、例えば「明日までに問題集〇ページまで進める」と、短期的な目標を設定すると集中力を高めて問題に取り組むことができます。

PR

5. 志望校や勉強時間の目標を高く設定する

志望校を今の自分の実力より高いところに設定することで、危機感を高め、最大限に実力を伸ばすことができます。

また、勉強時間の目標を高く設定することも有効です。例えば私は受験生の頃、夏休みに1日10時間勉強すると目標を立てましたが、実際の勉強時間は8時間ほどでした。もし、目標を8時間に設定していたら8時間も達成できなかったかもしれません。

目標は必ずしも達成しなくてもいいので、高い目標を設定することでやる気を引き出すことができます。

6. 最悪の結果を想像する

それでもやる気が出ない場合は、もし志望校も後期日程も全部不合格になってしまったらどうなるか本気で想像してみましょう。きっと考えただけで恐ろしいはずです。もう1年、受験生活が続くのは誰しも嫌ですよね?そうならないためにも今、問題を解き続けるしか方法はありません。

以上の6つの方法を試してもあまりやる気が出なかった場合、思い切って「休む」のも手です。

7.「今日は休む日」と決めて過ごす

人間なので毎日勉強していたら疲れたり、単純に体調が悪かったりする日もあるでしょう。そんな時は思い切って休みましょう。時には体と心の充電も必要です。しっかり休むことで、次の日にまたしっかり勉強できるようになります。

一番良くないのは、「勉強しなきゃ」と思いながらダラダラと時間を過ごしてしまうことです。焦りが大きくなるばかりで何も良いことはありません。

見過ごされがちな体の不調

やる気が出ないのは自分のせいではないかもしれません。私たちの体調は、私たちが思っている以上に自律神経やホルモンによってコントロールされているのです。

もし勉強だけでなく食事や入浴など生活一般への意欲も低下している場合は、自律神経のバランスが崩れている可能性があります。こちらのウェブサイトでは、受験生のための自律神経を整える方法を紹介しています。

また、女子生徒で毎月同じくらいの時期にやる気がない日が数日続く場合は、女性ホルモンのバランスの乱れが原因かもしれません。詳しくはこちらをご覧ください。

やる気が出ない時は

誰にもやる気が出ない時はあります。その時にダラダラと時間を過ごすのではなく、今回紹介した方法などを試してみましょう。自分にあったやる気の出し方が分かれば、大学での勉強にも役立ちます。

PR

LINEで友達追加する

Cho Shinnichi

406 views

金沢大学医学部に在学中の医大生ライター。中国生まれ、石川育ち。 実習と勉強の息抜きに日々中国のSNSを徘徊している。香港ドラマを観ながら広東語を学ぶのがマイ...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

LINEで友達追加する